読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SANEDOME jotdown

大体週休一日

Finian McGrath、新しいがん治療薬のために6000~8000万ユーロの緊急基金設立を呼び掛け

Calls for a new emergency health fund to pay for expensive cancer drugs

 nivolizumabとpembrolizumab。雰囲気的にはまだ利用可能じゃない感じか。

 しかし巷で噂ニボルマブじゃなくてニボリズマブ? HSEのドキュメントでもそうなってるから誤字じゃなさそうだけども。よくわからん。多分同じ?

'Time is running out': John Crown says cancer patients could die over delay in accessing drug

 こちらの記事によればまだ終わってないようだ。ニボリズマブが数日以内にaccess programmeが終了、ペンブロリズマブが「評価の段階にある」らしい。確定的ではないが、薬価がネックということっぽいが、上の記事にもあるようにアイルランドは他国に比べて高い薬価を払わされがちであるし、製薬会社と強調して何とかしたいみたいなことも書いてある(なんとかできるかどうかは知らない)。

薬のコストについて

國頭 ニボルマブを1年間使用すると約3500万円という額に達します。

(中略)

 以上をもとに総額を考えると,事の大きさに愕然とします。日本の非小細胞肺がん患者を年間10万人と推定します。早期がんなどを除き,ニボルマブの対象になる人は5万人程度はいるでしょう。皆に1年間投与すれば,その合計額は1兆7500億円です。

 現在の日本の医療費は約40兆円で,薬剤費は約10兆円ですよ?

医学書院/週刊医学界新聞(第3165号 2016年03月07日)

In the 2016 HSE Service Plan an additional €7 million was allocated for Cancer Drugs to support the National Cancer Control Programme's Systemic Therapy Programme. In this context pembrolizumab, for example, has an estimated net 5 year cost implication to the state of €64m at the price being sought by the pharmaceutical company.

HSE Statement Pembrolizumab and Nivolizumab - Ireland's Health Service

The drug costs $150,000 (about €134,000) per patient per year in the US.

'Time is running out': John Crown says cancer patients could die over delay in accessing drug

 今(※6月5日)のレートだと15万ドル=1598万円らしい。そもそもニボルマブ=ニボルリズマブと決まったわけでもないし、皮膚がんと肺がんという適用の差について考える必要もあるが、日本版高くね? ちなみに6400万ユーロは77億5009万円。こちらはアイルランドの患者の見積もり数が不明なので、単純に比較はできない。

ダブリンの建築規制は変わるか

Here is why councillors don't think taller buildings will tackle Dublin's housing crisis

 現在は都心部で住宅が6階または19m、オフィスビルが7階または28m。

DPRKのインスタグラム

Inside North Korea - via Instagram · TheJournal.ie

 ユーザはもっぱら旅行業者やジャーナリストといった外国人だが、DPRKで撮った写真を頻繁に投稿する人たちがいる。あまり日本における「北朝鮮」の語りには登場しないが、ボランティアツーリズムの人もいる。

(とちゅう)