読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SANEDOME jotdown

大体週休一日

Ireland media Bangladesh

TheJournal.ieのサイドバーからPVランキングが消えて未読ブックマークの増加が(ちょっとだけ)抑えられた

 やった(やってない)

アイルランド語試験に自分が出てきた人

"That's me!": Donegal student hears about himself during Irish listening exam

報道媒体への信頼性

In the '70s, Gay Byrne was the man to trust but who would get that vote now?

 主にアイルランドと米国の話だが、日本ともある程度共通するように思う。テクノロジーに詳しい若年者ほどマスコミを信頼しない傾向があり、高齢・裕福であればあるほど信頼するようになる。EdelmanEd Williamsが最新のReuters Digital News Reportで述べるには、今や政治的意見は事実と同レベルの重みを持たされており、結果としてバランスのとれた主張の達成は困難になり、公共の場での語りは薄っぺらかつ党派性に満ちたものになっているという。

 特定の記事をクリックするかどうかについてはエンターテイメント目的、あるいはいわゆる「煽り成分の強い」記事であることが強く影響するとされ、特にマスメディアへの不信感の強さと面白を求めてのクリックは相関する関係がある。一方で、Reuters Digital News Reportでの初期分析はこれを支持せず、代わりに受け手はより、いわゆる偏向報道の少ない媒体を好むことが示唆された。

 とはいえ、賢明な読者の皆さんはもうお気づきであろうが、クリックする人の態度や価値観は「公共の場の語り」から窺えるものとあんまり変わりない(特に目に見える場所で表明される場合には)。それゆえ偏向の指摘は実質異なる党派の構成員に対する告発であり、不偏不党を徹底することによっては防げないどころか、さらなる反発を招くであろう。まあ、トランプを支持してる層(不偏不党に関するジレンマの例として使われるトランプ…)にモテたくてマスコミやってる人なんているのかよ感が(今は)あるが。

住宅不足のみならず都心のホテル不足にも直面するアイルランド

Dublin faces another crisis - because there aren't enough hotel rooms

バングラデシュ: イスラム過激派による暴力の取り締まりとして11000人以上が拘束される

Bangladesh arrests more than 8,000 after targeted killings - CNN.com

 145人ほどがそうした活動家であるとされ、残りは暴力以外に薬物売買・窃盗などの容疑で逮捕されている。銃器と弾以外に2000台のバイクが押収されたようである。野党のバングラデシュ国家党(BNP)は与党による政治的弾圧であると主張し、約2100人の党関係者が拘束されたとした。一方、大臣らもBNPを暴力の黒幕と名指しするのに躊躇がないようである。

 バングラデシュでは宗教的・性的マイノリティや世俗主義者に対する襲撃が最近相次いでおり、先週にはヒンズー教の僧侶が殺害された事件の捜査を指揮していた警察幹部の妻が子供の送迎中に殺害され、逮捕に対する報復であると騒がれた。

(とちゅう)